「ジャケットのインナーには何を着る?」着こなし術講座開催

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
2016-04-jacket-inner01

ジャケットと言われて、真っ先にイメージするアイテムはテーラードジャケットだと思うのですが、プライベートシーンで合わせるインナーに迷うことは無いでしょうか?シャツが良いのかカットソーがいいのか、どんなデザインが良いのか、など。。。悩みだすと着ていく服が決まらず待ち合わせの時間に遅れてしまうことも。泣

ジャケット、特にテーラードジャケットのインナーに何をどう着れば良いのか、この記事で紹介していきます。

1 インナーの種類別、ジャケットの着こなし術

プライベートシーンで、テーラードジャケットのインナーに着るアイテムとして、押さえておきたいアイテムは3つ。

  • シャツ
  • カットソー、ニット

この3つそれぞれに関して、着用する際のポイントを紹介していきます。

1-1 シャツ

2016-04-jacket-inner02

出典:http://petit-marche.jp/20150611051123

ビジネスシーンではオーソドックスなテーラードジャケット☓シャツの組み合わせ。もちろんプライベートシーンでも大活躍ですが、細かい生地や襟の形を意識するだけで更に快適にオシャレが出来るんです。

1-1-1 プライベートシーンに適した生地

【ブロード】

2016-04-jacket-inner03

出典:http://www.y-shirts.jp/fabric.html

バシッとキレイめな印象に仕上がるブロード。英国では「ポプリン」と呼ばれ、シャツ地の代表ともいうべき存在。色は白が基本。糸の太さが細くなればなるほど柔らかな手触りになる。布面に細かい横畝のある織物で、シルケット加工したものはシルクに近い光沢と質感がある。平織りで、綿100%またはポリエステルと綿の混紡のものが一般的である。

出典:http://www.y-shirts.jp/fabric.html

【シャンブレー】

2016-04-jacket-inner04

出典:http://www.y-shirts.jp/fabric.html

パステルカラーが映える生地。経(タテ)に色糸、緯(ヨコ)に白糸(または経糸と違う色糸)を使用した平織織物で、布面の独特な霜降りの風合いが好まれる。この上品な風合いは糸染め織物でなくては出せないもので、シャンブレー効果とか霜降り効果と呼ばれている。天然繊維であるコットンの味が充分発揮される織り方である。

出典:http://www.y-shirts.jp/fabric.html

【ドビー】

2016-04-jacket-inner05

出典:http://www.y-shirts.jp/fabric.html

ひと味違う白いシャツを着たいなら…主として平織りまたは綾織りを地にして、光沢のある小柄な幾何模様を織り出した柄が特徴。模様はストライプ、ドット、幾何模様、花柄など種類が豊富で、ジャガードより小柄である。ドビー織機を使って織ったものはどれもドビークロスと呼ばれるが、特に決まった組織名を持たない変わり織りをドビー・ファンシー・クロスと言う。

出典:http://www.y-shirts.jp/fabric.html

また、着こなし方が少し難しいので、最初は避けておいたほうが無難な生地も有りまして、2つ紹介します。

【オックスフォード】

2016-04-jacket-inner06

出典:http://www.y-shirts.jp/fabric.html

意外に思われたかもしれないですが、オックスフォードは厚めの生地の物が多く、ポイントを押さえないとゴワゴワして着膨れしてしまうことが多いので、最初は避けるのが無難です。

【サテン】

2016-04-jacket-inner07

出典:http://www.y-shirts.jp/fabric.html

高級感のあるドレッシーな素材ですが、光沢がある分、間違えるとパーティー感が出てしまい場違いなファッションになってしまうことも。。。最初は避けるのが無難です。

1-1-2 襟で変わる雰囲気

シャツには首元の襟の形だけで軽く10種類以上のタイプが有るのですが、首周りは視線が行きやすいが故に、襟の形で相手に与える印象が変わるんです。使用頻度の高い襟の形の特徴を紹介させていただきます。

【レギュラーカラー】

2016-04-jacket-inner08

出典:https://lafabric.jp/customlife/shirt-collar-type/

どんなジャケットやネクタイとも合う一般的なスタイルです。

【ワイドカラー】

2016-04-jacket-inner09

出典:https://lafabric.jp/customlife/shirt-collar-type/

首回りがすっきりして見え人気です。レギュラーと並んで一般的な襟の形なので、量販店などでも入手しやすくなっています。

【ホリゾンタルカラー】

2016-04-jacket-inner10

出典:https://lafabric.jp/customlife/shirt-collar-type/

太めのネクタイと相性が良く、ネクタイを締めなくても襟がきれいに開くので、カジュアルシーンで特に人気の形です。

【ナローカラー】

2016-04-jacket-inner11

出典:https://lafabric.jp/customlife/shirt-collar-type/

コンパクトに見えるので、タイトめシルエットのファッションを作る際にオススメです。

【ボタンダウン】

2016-04-jacket-inner12

出典:https://lafabric.jp/customlife/shirt-collar-type/

ネクタイを外しても様になりますし、スポーティーな印象を与えるので、カジュアルシーンで大活躍します。

1-1-3 実際の着こなし例

それでは、上記の「素材」「襟の形」のポイントを踏まえ、実際の着こなしを見てみましょう。オススメスタイルを紹介させていただきます。

2016-04-jacket-inner13

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=11631

シャンブレー素材にレギュラーカラーのシャツをテーラードジャケットに合わせるという上級スタイル。キレイめスタイルにカジュアル要素が加わりグッと垢抜けたスタイルが作れます。

 

2016-04-jacket-inner14

出典:http://mensfashion.cc/fs/mensfashion/C1388

シャンブレー生地にボタンダウンシャツのシャツをカーゴパンツに合わせたキレイめカジュアルスタイル。抜け感がオシャレです。

2016-04-jacket-inner15

出典:https://jp.pinterest.com/pin/367043438361933461/

ブロード素材にホリゾンタルカラーの無地シャツをデニムパンツ、デニムパンツに合わせた上級スタイル。さすが世界のファッションアイコン中田英寿さんです。

1-2 カットソー、ニット

2016-04-jacket-inner16

出典:http://www.narcisman.com/entry/mujicutsaw

2016-04-jacket-inner17

出典:http://www.czestoc.loan/index.php

テーラードジャケットにカットソーやニットを合わせることで、ビジネスシーンでは出来ない大人の色気のあるスタイルが作れます。デザインと首元の形でコーディネートの雰囲気が変わるので、それぞれの特徴を押さえておきましょう。

1-2-1 デザインで変わる雰囲気

【無地】

2016-04-jacket-inner18

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=8746

Vネックの無地カットソーにネックレスを添えて、テーラードジャケットに合わせる。大人の色気漂うオシャレスタイルが作れますね。

2016-04-jacket-inner19

出典:http://clubd.co.jp/wp/post-15231

ブラックのテーラードジャケットにUネックの無地ホワイトカットソー、パンツはデニム、と王道のスタイルはやっぱりかっこいい。

2016-04-jacket-inner20

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=10500

無地のカットソーはチェックのパンツに合わせてもオシャレなスタイルが作れるんです。

【ボーダー】

2016-04-jacket-inner21

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=11071

テーラードジャケット、パンツをブラック無地セレクトにしても、インナーを白地のボーダーにすることで一気に垢抜けたスタイルとなりますね。

2016-04-jacket-inner22

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=11221

白地のカットソーに薄色のジャケットは通常合いませんが、ブラックのボーダーが入るとここまでオシャレになるんです。

【その他の様々なデザイン】

2016-04-jacket-inner23

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=11062

ジャガード織りデザインのブラックカットソー。1枚でも十分キマりますが、緩めのジャケットにハーフパンツを合わせると、モデルの休日スタイルが出来上がります。

2016-04-jacket-inner24

出典:http://www.ceroc.info/bt02.html

杢チャコールデザインの緩めニットをテーラードジャケットに合わせたオシャレスタイル。流行りのベージュチノパンでさらにオシャレ度が上がります。

1-2-2 首元で変わる雰囲気

カットソー、ニットの代表的な首元の形である「Vネック」「Uネック」それぞれの特徴を紹介します。

【Vネック】

2016-04-jacket-inner25

出典:http://www.yasutsuna.co.jp/SHOP/94112/list.html

2016-04-jacket-inner26

出典:http://sputnicks.jp/

胸元Vゾーンに映えるよう是非ネックレスを合わせてコーディネートを組んで欲しいです。

【Uネック】

2016-04-jacket-inner27

出典:http://www.yasutsuna.co.jp/SHOP/majine_14.html

2016-04-jacket-inner28

出典:http://matome.naver.jp/odai/2141597925104858101

Vネックに比べ、緩めのカジュアルな雰囲気を作ってくれるUネック。ネックレスも紐の長めなものでラフに合わせてみてください。

2 インナーをセレクトする際の注意点

テーラードジャケットのインナーをセレクトする際の注意点として、なるべくグレーは避ける、という事が挙げられます。理由は単純明快で、汗ジミが目立つから。一生グレーを着るな、ということではなく、最初は無難になるべく失敗しないように無理にグレーは着ない、という位の話ですが、例えばテーラードジャケットのインナーにグレーのカットソーを着ていて、女性とデートしており、レストランに着いて席に座ったのでテーラードジャケットを脱ごうとした所。。。

2016-04-jacket-inner29

出典:https://jooy.jp/

こんな汗ジミが目に入ったら、もうテーラードジャケットは脱げない。。。暑い、なんてどうでも良くなります。汗ダラダラでも絶対にジャケットは脱げない。。。 こんなことにはならないよう、最初はなるべくグレーのインナーは避けましょう。

3 まとめ

テーラードジャケットのインナーをセレクトする際は、「シャツ」「カットソー、ニット」それぞれで押さえるべきポイントを押さえて、かっこ良く快適にオシャレを作ってみて下さい。

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*