今夏はこれ!柄物ショーツを使ったおすすめコーデ15選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

暑い季節の定番アイテムであるショーツ。

無地ショーツがメインですが、最近では柄物の人気も非常に高まっています。

そこで今回今夏に取り入れておきたい、柄物のショーツのおすすめコーディネートやブランドをご紹介。

是非参考にしてオシャレな着こなしを楽しみましょう。

1 柄物ショーツの穿きこなしのポイント

1-1 サイズ感

ショーツ コーデ

ダボっとしたショーツだと非常に幼くみえてしまうため、

スッキリと細身のショーツで脚のジャストサイズで合うように選びましょう。

やはりサイズ感は基本中の基本です。

 

1-2 トップスは無地をセレクト

ショーツ コーデ

出典http://zozo.jp/shop/jiggysshop/goods-sale/18316719/?did=36496215

ボーダーやチェック、ボタニカル(植物)、花柄、カモフラなど様々なパターンのアイテムが展開されている柄物のショーツ。

無地のアイテムと異なり、デザイン性が高いアイテムなので、トップスとの相性が重要になります。

柄×柄の着こなしは、派手さが一気に上るので避けましょう。

そこで意識してほしいのが、トップスは無地でまとめるということ。

トップスとボトムスはメリハリを付けることでオシャレさを上げることが出来ます。

2 柄ショーツを使ったおすすめコーデ15選

2-1 キャップ×ネイビージャケット×グレーT×迷彩柄ショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://zozo.jp/shop/beaver/goods-sale/18594652/?did=36851926

メンズの人気が高いカモフラのアイテム。程よいカジュアル感の柄物のショーツは、上品なネイビーとグレーで合わせています。

アウトドア系のアイテムでまとめていて、アクティブなコーディネートに。

 

2-2 白T×花柄ショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://wear.jp/hfrjki9/10292207/

アロハっぽさを感じるショーツはサーフテイストな着こなしにオススメ。

サンダルと白のトップスが爽やかな雰囲気を演出しています。サングラスもプラスし、夏を感じさせる着こなしに仕上げています。

 

2-3 キャップ×黒サマーニット×柄ショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10144844

モノトーンを基調とした柄物ショーツのコーディネート。

白と黒でまとめているので、シックなふんいきにまとめています。

派手な印象の花柄も控えめになっていて、柄のアイテムが苦手な男性にも取り入れやすい着こなしになっています。

 

2-4 デニムシャツ×グレーT×花柄ショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://item.rakuten.co.jp/spu/buy160014/

ブルーを基調としたクールな着こなし。

ネイビーの上品な花柄ショーツをブルーのシャツとホワイトのトップスで爽やかに仕上げています。

派手な柄ながらも、コーディネートの溶け込んでいて、ショーツの派手さを感じさせないコーディネートに。

 

2-5 青シャツ×ボーダーショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10342941

太めのボーダーのショーツは、ラフなスタイルにおすすめのショーツ。

ラフなショーツに半袖シャツを合わせて、上品な雰囲気が漂うコーディネートに仕上げています。足元はサンダルで夏っぽさをプラス。

 

2-6 キャップ×グレーT×黒ショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://wear.jp/dufferstaff03/4037369/

小ぶりな柄のショーツは、無地の面積が多いため、使い勝手の良いアイテムに。

柄の主張が少ないので、柄物に慣れていない男性にもおすすめです。グレーのTシャツでシンプルにまとめています。

 

2-7 白シャツ×ペイズリーショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10189593

レッドのペイズリーがインパクト大のショーツ。

コーデの主役になれるアイテムは白シャツと合わせて、ドレスダウンのコーディネートに仕上げています。

サングラス、ソックス+サンダルで夏っぽい雰囲気に。

 

2-8 ハット×黒T×ストライプショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://wear.jp/sakuragi1125/1265354/

上品なストライプのショーツは黒のスウェットシャツで絶妙なバランス感に仕上げています。

カジュアルとキレイめのバランスが両立されていて、いい感じのコーディネートに。パンツ以外は黒でまとめていて、引き締まった雰囲気ですね。

 

2-9 キャップ×イエローパーカー×ブロックチェックショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10391152

ブラックとホワイトのチェッカーショーツ。

スケーターっぽい雰囲気のアイテムはヴィヴィッドなイエローのパーカーやロングベルト、ロングソックスで本格的なスケータースタイルに仕上げています。

個性的なストリート感のあるスタイルがいい感じ。

 

2-10 ハット×白T×ヒョウ柄ショーツ

ショーツ コーデ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/32791903520156942/

ド派手なレオパード(ヒョウ)柄のショーツはクリーンな白のトップスで上品なスタイルにまとめています。

一歩間違えると、下品な雰囲気になるショーツに対し、白でまとめたことで、良いギャップが生まれています。

 

2-11 黒T×チェックショーツ

ショーツ コーデ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/6473993194151715/

ポップでカラフルなチェックのショーツは黒のTシャツと合わせています。

カラフルなショーツに対し、黒のトップスを合わせたことで、着こなしを引き締めた雰囲気に仕上げています。

 

2-12 キャップ×カーキジャケット×白T×迷彩柄ショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://wear.jp/rbstaff413/10060960/

アースカラーのテーラードジャケットとカモフラのショーツを合わせたスタイル。

相反する雰囲気のアイテムでまとめたことで、絶妙なバランス感に仕上げています。オレンジのキャップがアクセントに。

 

2-13 キャップ×白T×柄ショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=7161439

ベリーショートの柄物ショーツは、七分丈のカットソーでバランスをとっています。

トップスは無地にしたことで、ショーツのインパクトを際立たせています。ラフな着こなしですが、清潔感もあるオシャレコーデに。

 

2-14 キャップ×ネイビーT×柄ショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://wear.jp/mitsunoritsubaki/10008697/

やや太めの柄ショーツはタイトなトップスで三角形のシルエットに。

野暮ったさくなりそうなシルエットもトップスをタイトにすることで、モード感を感じさせるコーディネートに仕上げています。

 

2-15 ニットキャップ×白T×ボーダーショーツ

ショーツ コーデ

出典:http://wear.jp/togaken/4311272/

ネイビーがメインのボーダーショーツは白のTシャツで爽やかな着こなしに仕上げています。

ネイビーと白の配色がマリンテイストの着こなしにマッチ。爽やかで万人ウケ間違いなしの着こなしに。

3 ショーツのオススメブランド5選

3-1 SATURDAYS SURF NYC(サタデーズサーフニューヨークシティー)

SATURDAYS SURF NYC(サタデーズサーフニューヨークシティー)

出典:https://www.buyma.com/item/13507509/

都会的なサーフスタイルを提案しているSATURDAYS SURF NYC(サタデーズサーフニューヨークシティー)。

オシャレな柄物のショーツが豊富。ボードショーツもあるので、海やプールでも兼用できるショーツもリリースされています。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-2 Ron Herman(ロンハーマン)

Ron Herman(ロンハーマン)

出典:http://item.rakuten.co.jp/cliffedge/17061501/

世界的に人気の高いアメリカのサーフブランド、Ron Herman(ロンハーマン)。

西海岸のエッセンスがたっぷりと詰まったアイテムたちは、夏の着こなしに活躍すること間違いないでしょう。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-3 Gramicci(グラミチ)

Gramicci(グラミチ)

出典:http://www.gramicci.jp/grm-shop/goods/index.html?ggcd=GMP-17S024-P&cid=MENS

クライミングパンツでおなじみのGramicci(グラミチ)。

無地のいいけど、柄物のショーツも人気が高く、オシャレなメンズたちはこぞって取り入れています。

ラフな着こなしもいいけど、ドレスアイテムと組み合わせるとよさそう。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-4 WILDTHINGS(ワイルドシングス)

WILDTHINGS(ワイルドシングス)

出典:http://item.rakuten.co.jp/lily-cat/wt-coolmax-pile-climbing-short/

グラミチと同じようにクライミングパンツでおなじみのWILDTHINGS(ワイルドシングス)。

スポーティーなアイテムが多く、玄人好みのアイテムが特徴です。スポーツミックスの着こなしに使いたいブランド。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-5 FREAK’S STORE(フリークスストア)

FREAK'S STORE(フリークスストア)

出典:http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods-sale/20501578/?did=41205522

オシャレなアメカジアイテムが揃うFREAK’S STORE(フリークスストア)。

カジュアルなスタイルからドレススタイルのミックスまで幅広いジャンルに対応できるアイテムが充実しています。

個性的なパターンのアイテムも展開されています。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

まとめ

夏こそ着こなしておきたい柄物のショーツをご紹介いたしました。

インパクトのある柄物のショーツ、他のアイテムをしっかりと選んで、オシャレなコーディネートに仕上げたいですよね。

まだ柄物のショーツを取り入れていない人は、今年こそコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか?

暑い夏こそ、開放的なショーツで夏を満喫してください。

SNSもチェック!