ジーパンのオシャレコーディネート:知って得する3大ポイント

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
2015-denim-coordinate-3-point-000

オシャレをする上で欠かせないジーパンのコーディネート。

「なんでも合うから心配ない」と思い、いざコーディネートした姿を鏡で見ると、

『あれ?本当にこれってカッコイイのか…。』

なんて思ったことはありませんか?

ここでは、実は意外に難しかったりするジーパンのコーデを、大事なポイントをしっかりと押さえて紹介していきます。

 

これを読み終えた時には今よりもオシャレになり

鏡を見て『よし!キマッてる!』と自信が湧くこと間違いなし!

それではさっそく見ていきましょう。

1 ジーパンコーデはこう作る

 

1-1 ジーパンコーデオススメ5選

 

白シャツ×ジーパン

2015-denim-coordinate-3-point-01

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=64-36216&m=category_mzg_pc#head

 

ニット×ジーパン

2015-denim-coordinate-3-point-02

出典http://otokomaeken.com/mensfashion/5583

 

ジャケット×ジーパン

2015-denim-coordinate-3-point-03

出典http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=64-36216&m=category_mzg_pc#head

 

MA-1×ジーパン

2015-denim-coordinate-3-point-04

提供元http://sputnicks.jp/fs/sputnicks/c/denim-jeans

 

スタジャン×ジーパン

2015-denim-coordinate-3-point-05

出典http://otokomaeken.com/

 

外さないテッパンのコーデで男女問わず人気の高いものを集めてみました。

特に最近の女の子は『シンプルにデニムに白シャツが好き!』

なんていう子が非常に多いのが特徴的です。

一番最初のコーデはまさに女の子ウケ抜群といったコーデに仕上がっています。

 

紹介したこの5つは誰にでも真似しやすく簡単にコーデが完成するので

バリエーションとして持っておくとコーデを考えるときにすごく参考になりますよ。

 

1-2 ジーパンと相性のいいトップスって?

ジーパンのコーデをする時にやっぱり知っておきたいのが相性のいいトップスですが、

オススメが王道と呼ばれる白シャツと白のカットソー!!

 

2015-denim-coordinate-3-point-06

出典http://www.jiggys-shop.jp/fs/jiggys/c/bottoms

2015-denim-coordinate-3-point-07

出典http://www.jiggys-shop.jp/fs/jiggys/c/bottoms

 

明るい印象ですごく清潔感があるのが特徴的で海外セレブも実践しています!

特にジーパンコーデ好きで有名なのがベッカムですよね!

Generated by  IJG JPEG Library

出典http://safarimen.blog.fc2.com/

 

男らしさが映え、まさに『王道』という感じのカッコいい組み合わせですね。

しかも白をベースにすることで色々なコーデがしやすいという利点もあるのでここから

コーデを展開することもできるのも嬉しいポイントです。

 

例えばパーカーを合わせてラフな印象を作ってみたり

2015-denim-coordinate-3-point-09

出典http://otokomaeken.com/mensfashion/6837

 

黒のライダースジャケットでスタイリッシュな印象にしてみたり

2015-denim-coordinate-3-point-10

提供元http://press.tiary.jp/read-user.php?aid=7966

 

スーツのように大人っぽく仕上げたりと

2015-denim-coordinate-3-point-11

提供元http://otokomaeken.com/mensfashion/3131

 

こんなに豊富な展開ができるというわけです。

そして、キレイめよりも、ちょっとカジュアルに仕上げたい時はチェックシャツを合わせるのもGOOD!

2015-denim-coordinate-3-point-12

 

出典http://otokomaeken.com/mensfashion/4444

 

2015-denim-coordinate-3-point-13

出典http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=53-15017-MS&color_code=RED

 

2015-denim-coordinate-3-point-14

出典http://mensfashionitem.web.fc2.com/snap.checkshirt.htm

 

無難なコーデを避けたい時やアクセントを加えたいときにピッタリ。

程よいゆるさでかたすぎない余裕感にオシャレな印象を受けられます。

 

そして忘れてはならない冬に大活躍してくれるニットのコーデ!

2015-denim-coordinate-3-point-15

提供元http://fululuri.net/coordinate-whiteknit2-casual11/

 

2015-denim-coordinate-3-point-16

出典http://fashionsnap-freaks.net/2015/04/18/photo-6218/

 

2015-denim-coordinate-3-point-17

出典http://matome.naver.jp/

 

2015-denim-coordinate-3-point-18

出典http://shop.menz-style.com/

 

白はもちろんのこと黒やグレーなどの暗い色もマッチしてくれますし

青や赤などの映える色とも相性がいいんです!!

ジーパンってやっぱり色々なアイテムと相性がいいんですよね!

 

さらに冬に必需品のコート!!

基本的に幅広くマッチしてくれますが

中でもブラックやネイビー、キャメルなどが人気でこの3つのどれかを選んでおけば間違いなしですね!

2015-denim-coordinate-3-point-19

出典http://matome.naver.jp/topic/1M7zD

 

2015-denim-coordinate-3-point-20

出典http://zozo.jp/men-shop/journalstandard/jacket-outerwear/stand-collar-coat/

 

2015-denim-coordinate-3-point-21

提供元http://daigaku-fashion.com/pcoat-kikonashi/

 

このように様々なカラーと絶妙にマッチし

キレイめでオシャレな印象を作ってくれます。

 

1-3 ジーパンの穿きこなし方

ジーパンなんて普通に穿くだけでしょ…。

なんて思ったあなたは要チェックです。

実はジーパンはちょっとした工夫でよりカッコよく見せたり

オシャレな雰囲気を作ることができ、こなれ感を演出できるのです。

 

そこで紹介するのが『ロールアップ』という見せ方!

 

カッコよく見せるためには次の2つのポイントが大事になってきます。

・折る幅を広くし過ぎない

・短靴と合わせること

この2つ!

2015-denim-coordinate-3-point-22

出典http://wear.jp/item/detail.html?item_id=3969596

 

2015-denim-coordinate-3-point-23

出典http://kurumani.com/?cat=124

 

このように裾を2、3回程度折りダボつきを解消することで

カッコよくスッキリと見せることができます。

ちなみに、

この2つポイントを無視すると…

2015-denim-coordinate-3-point-24

出典http://stat.ameba.jp/

 

2015-denim-coordinate-3-point-25

出典http://beststyle.me/

 

いかがでしょう・・・。

このようにオシャレとは言い難い雰囲気になってしまいますし、短足に見えてしまったりと、

良いことがありません。

というわけで、ロールアップする時は紹介した2つのポイントを押さえて、オシャレにカッコよく見せましょう。

 

 

1-4 ジーパンコーデの注意点

ジーパンコーデをする上で特に重要になってくるポイントというのが

自分の体に合ったジーパンを選ぶということ。

今まで見てきた中のジーパンコーデはしっかりと、『その人の体に合ったもの』だからこそカッコよく見えていたのです。

細かいポイントですがとにかく重要なポイントとなっています。

もし体に合ったものを選べていないと

2015-denim-coordinate-3-point-26

出典http://sputnicks.jp/

 

このように野暮ったいイメージになってしまいます。

しかし、

これをしっかりと自分の体に合ったものにするだけで、

2015-denim-coordinate-3-point-27

出典http://matome.naver.jp/

 

こんなにもカッコよく見せることができます。

似たようなコーデでも体型に合わせたジーパンを選ぶだけで印象が大きく変わるので

しっかりと自分の体型を把握して

無理のないサイズのものを選んでコーデを組みましょう。

 

2 ジーパンの3大カラー!色で違う見た目の印象

 

2-1 インディゴ(藍色)

インディゴといえば男らしく引き締まった印象が魅力の人気カラー。

トップスには明るい色のシャツを合わせることで全体のバランスが取れてスッキリと垢抜けた印象を作ることができます。

オススメは王道の白シャツやグレーのTシャツやニットなど、色のメリハリがつくカラーを合わせること。

こなれ感があり爽やかな雰囲気も演出できますよ。

2015-denim-coordinate-3-point-28

出典http://shop.menz-style.com/

 

2015-denim-coordinate-3-point-29

提供元http://shop.menz-style.com

 

2-2 ブルー(青)

ジーパンで1番人気のカラー、ブルーはキレイめな印象となり様々なアイテムと絶妙にマッチしてくれます。

コーデの幅を大きく広げてくれるため季節問わず人気です。

白シャツはもちろんのことグレーやブラックなどの暗い色とも相性が良く、とにかく合わせやすいのが特徴です。

2015-denim-coordinate-3-point-30

出典http://daigaku-fashion.com/

 

2015-denim-coordinate-3-point-31

提供元http://sputnicks.jp/

 

2015-denim-coordinate-3-point-32

提供元http://shop.menz-style.com

 

2-3 ライトブルー(水色)

カジュアルで、爽やかな印象を持つのがライトブルー。

きっちりしすぎていない感じが人気のポイントとなっています。

上で紹介したロールアップもこの色ならではのコジャレた雰囲気を作ってくれますよ!

2015-denim-coordinate-3-point-33

出典http://sputnicks.jp/

 

2015-denim-coordinate-3-point-34

出典http://www.rakuten.ne.jp/gold/silver-bullet/pb/c_0000000185.htm

3 デザインや形でも変わる見た目の印象

 

3-1 キレイめ

シンプルでヴィンテージ感のないジーパンのコーデは大人っぽくキレイめな印象を与えてくれて

好印象間違いなしの清潔感あるオシャレができます。

ジャケットやコートを合わせ大人っぽい着こなしをするのもオススメです。

2015-denim-coordinate-3-point-35

出典http://www.margoi.com

 

2015-denim-coordinate-3-point-36

出典http://shop.menz-style.com/

 

3-2 ヴィンテージ加工

ヴィンテージ加工のジーパンは色落ちや生地が擦られたデザインのことで、とにかく男らしさが特徴!

ワイルドな雰囲気を作ってくれるので暗めのアウターなどを合わせるとカッコよさが引き立ちます。

ライダースジャケットやスタイリッシュなコートなどもピッタリです。

 

2015-denim-coordinate-3-point-37

出典http://shop.menz-style.com/

 

2015-denim-coordinate-3-point-38

提供元http://matome.naver.jp/

 

3-3 スキニー

体にピッタリとフィットし、キレイなシルエットが特徴のスキニ―のジーパン。

膝から足元に向かって細くなりジーパンの余分なシルエットを落とした形になっています。

合わせるトップスもシルエットのいいアイテムを選ぶことで、全体的にスタイリッシュな印象を作ってくれます。

2015-denim-coordinate-3-point-39

出典http://otokomaeken.com/mensfashion/3208

 

2015-denim-coordinate-3-point-40

出典http://lymph-beautycare.com/

 

3-4 テーパード

テーパードのジーパンはスキニーと同じように裾に向かって細くなっていく形ですがスキニーよりも腰回りにゆったり感があるのが特徴です。

スキニーよりもゆったりしているので無理なく穿くことができ、脚を細く長く見せてくれる利点を持っています。

コーデもしやすくスッキリとした印象で大人気の形の1つとなっています。

 

2015-denim-coordinate-3-point-41

出典http://clubd.co.jp/wp/post-15212

 

2015-denim-coordinate-3-point-42

出典http://shop.menz-style.com

 

3-5 ブーツカット

ブーツカットとはその名の通りブーツと合わせるためにできた形で裾が広がった形になっているのが特徴です。

ブーツと合わせたときに裾のもたつきをなくしてくれるので足元がスッキリし、脚を長く見せたり男らしく見せてくれる印象があります!

2015-denim-coordinate-3-point-43

出典http://www.kikonasi.jp/img/denimbootcut6.jpg

 

2015-denim-coordinate-3-point-44

 

出典http://shop.menz-style.com/

 

4 まとめ

ジーパンを使ったコーデをする上で大事なポイントを紹介しました。

相性のいいトップスや穿きこなし方、注意点を知るだけでも、大きくオシャレ度が変わってくるのがお分かりいただけましたでしょうか。

それを踏まえた上でカラーやデザインを選び、また、自分がしたいスタイルに合ったコーデを作りましょう。

きっとこれを見た後のジーパンコーデは、

今までのあなたよりもカッコよくオシャレにキマっているはずですよ。

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*