お部屋をさらにオシャレに!おすすめのクッション&ブランド10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 3

皆様は、インテリアに関しておしゃれを求めてみたことはありますでしょうか。

本当におしゃれなメンズというのは自分が身につける服などのアイテムだけでなく、自分の住んでいる部屋にもこだわりを持っているものだと思いませんか?

家具や小物などのアイテムはもちろん、壁紙やカーテンなど、こだわりだしたら意外と止まらなくなってしまうのが部屋作りの楽しいところでもあります。

今回紹介するのはおしゃれメンズの部屋のランクを決めるために大活躍してくれるアイテム!

様々なブランドからおすすめのクッションを紹介していきたいと思います!

画像出典https://ja.aliexpress.com

1 クッションはアパレルブランド物がオシャレ!

クッションを選ぶ時は、デザインや大きさ、柔らかさやホコリが立ちにくいかどうかなど色々と選ぶポイントはありますよね。

ですが、部屋をオシャレに仕上げるならやはりデザイン面に注目するのがおすすめ!

多くの方はインテリアショップやホームセンターで購入しているクッションですが、実は多くのアパレルブランドからもクッションなどの小物は展開されています。

アパレルブランドから展開されているため、やはりそのデザインはオシャレな物が多いのが特徴です。

なので、部屋をオシャレに見せるアイテムとしてなら是非アパレルブランドから選んでみてください!

2 おすすめクッション&ブランド10選

2-1 無印良品

無印良品 ロゴ

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%AF%E5%93%81%E8%A8%88%E7%94%BB

無印良品 クッション

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはファッションからインテリア、食品まで幅広く取り扱っている言わずと知れた超有名人気ブランド!

定番のベーシックな雰囲気の部屋に自然に溶け込むアイテムが魅力!

今回紹介しているアイテムは部屋の中にドスンと佇むようなスタイルがインパクト大、大人も子供も座り心地抜群のビーズクッションです!

このアイテムの詳細はこちら

 

2-2 JOURNAL STANDARD

JOURNAL STANDARD ロゴ

出典:http://shopsnavi.com/jobfind-smartphone/brand/journalstandard

JOURNAL STANDARD クッション

出典:http://www.felice-lifedesign.com/fs/longdesign/fe_journal150?gclid=CjwKCAjw_8jNBRB-EiwA96Yp1qCUsfSbfJnwbWYL7cNE5gdYCu3fHLU2XwgF30Q-btZfMV6P0TAJxRoC5zYQAvD_BwE

おしゃれ好き必見、ベイクルーズグループが運営する有名ブランドで、アメカジテイストなアイテムがメインとなっています。

カジュアルなアイテムで揃えた部屋にしたい!というあなたにおすすめ!

今回ご紹介しているのは自然に部屋の中に溶け込んでくれるカーキを使ったシンプルなクッションです!

いくつか購入して来客用にも持っておいてもいいかもしれませんね!

このアイテムの詳細はこちら

 

2-3 RALPH LAUREN

RALPH LAUREN ロゴ

出典:http://www.polo-ralphstyle.com/

RALPH LAUREN クッション

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはもはやファッション好きにとっては定番中の定番ブランドですね!

幅広い年代に愛されるおしゃれなアイテムはこだわりの部屋作りにも貢献してくれること間違いなし!

紹介させていただいているクッションはいわゆる普通にのイメージとはかけ離れているものですね!

タータンチェックを使用した上品さ溢れる見事なデザインです。

このアイテムの詳細はこちら

 

2-4 MALAIKA

MALAIKA ロゴ

出典:http://www.malaika.co.jp/

MALAIKA クッション

出典:http://shop.malaika.jp/shopdetail/000000015980/mint108/page1/order/

エスニックな雰囲気が好きで好きでたまらないというあなたにおすすめのブランドがマライカです!

斬新で個性的なアイテムが多いのでなかなか統一感を出しにくいので上級者向けかもしれません!

今回紹介しているのは部屋のカラーを一気に定めてくれるほどのインパクトを持っているクッションです!

しかもこちらのアイテムは一点ものなのでこだわりの強い方にもおすすめできますよ!

このアイテムの詳細はこちら

 

2-5 VANS

VANS ロゴ

出典:http://logo-sozai.com/data/a0006.php

VANS クッション

出典:https://item.rakuten.co.jp/stitch-jp/20170138_wh/#20170138_wh

皆様ご存知のスニーカーなどを主に展開する人気のブランドですが、こちらのブランド実はクッションの取り扱いもあるんです!

バンズのポップで楽しい雰囲気を受け継いだクッションで明るいイメージの部屋にしてみましょう!

今回紹介しているのはバンズの特徴的なロゴデザインがそのままクッションになっているアイテムです!

部屋の中にバンズのスニーカーとセットにして飾ってみても面白いかもしれませんね!!

このアイテムの詳細はこちら

 

2-6 Franc franc

Franc franc ロゴ

出典:https://www.wwdjapan.com/375738

Franc franc クッション

出典:http://www.francfranc.com/shop/g/g1102130045704/

インテリアアイテムにもデザイン性を重視したいおしゃれな方におすすめなのがフランフランのクッションです。

購入するときには実際に店舗に行って自宅に置くときシミュレーションをしてみましょう!

今回紹介しているのは主張も強すぎず自然に部屋の風景として溶け込んでくれる使いやすさが魅力のカーキのクッションです!

周りを囲うように施されれているふわふわした装飾はずっと触っていたくなりますね!

このアイテムの詳細はこちら

 

2-7 IKEA

IKEA ロゴ

出典:http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im1714175

IKEA クッション

出典:https://www.amazon.co.jp

ご存知、日本でも多数の店舗を構えているおしゃれな部屋を作りたい方に大人気のインテリアブランドです!

リーズナブルで購入しやすく、デザインも幅広く展開されているのがメリットですね!

今回紹介しているアイテムは、オシャレの定番であるボーダーデザイン。

いくつかカラー違いで持っているだけでおしゃれでアーティスティックな雰囲気の部屋に早変わりするかもしれませんね!

このアイテムの詳細はこちら

 

2-8 チャイハネ

チャイハネ ロゴ

出典:http://www.yokohama-akarenga.jp/shops/detail/39

チャイハネ クッション

出典:https://www.amazon.co.jp

マライカ同様、チャイハネもエスニックな雰囲気の部屋を作ってみたい方に自信を持っておすすめできるブランドとなっています!

クッション以外のアイテムもクッション自体の種類も豊富にあるので実際に見に行ってみたくなりますね!

今回紹介しているのはシンプルな形状にも関わらず独創的なデザインで大きなインパクトを与えてくれているアイテムです!

アフリカのキテンゲをモチーフにしたデザインで他と差がつくこと間違い無しのデザインです。

このアイテムの詳細はこちら

 

2-9 BEAMS

BEAMS ロゴ

出典:http://www.k-flag.jp/shoplist/beams.html

BEAMS クッション

出典:http://www.beams.co.jp/item/beamst/interior/11651671691/

ビームスといえばおしゃれを愛している人にとってはもう定番中の定番ブランドとして認知されているのではないでしょうか?

大人気のおしゃれブランドならではのカジュアルなアイテムが男女問わず人気となっています!

今回紹介しているものも、ビームスならではのファッション性を追求したおしゃれでカジュアルなアイテムになっています!

クッションには珍しい三角を選択することでコレクションアイテムとしても活躍すること間違いなしですね!!

このアイテムの詳細はこちら

 

2-10 エムール

エムール ロゴ

出典:https://www.atpress.ne.jp/news/135292

人をダメにするソファ

出典:http://www.emoor.jp/fs/emoor/mochi/fx-mochicube-xl

こちらは商品の70〜80パーセントを日本製のもので占めているということにこだわりを持っているブランドになっています!

有名な「人をダメにするクッション」などを筆頭に、とにかく国産のアイテムにこだわりがある!という方におすすめのブランドです!

今回紹介しているのも、まさにその「人をダメにするクッション」なのですが、写真を見てもわかる通り、本当にダメになっていますね!

休日の自宅でのリラックスタイムをとにかくだらけて過ごすのが好きだ!というオンオフのギャップの激しさが尋常でない方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

このアイテムの詳細はこちら

 

まとめ

今回はお部屋を楽しくおしゃれに飾ることが出来るインテリアアイテム、クッションを取り扱うブランドをいくつか紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか!?

部屋の雰囲気をさりげなく色つけてくれるアイテムから、雰囲気をガラッと変えるほど強烈なインパクトを持ったアイテムまで数多くありますね!

インテリアにお悩みの方はもちろん、模様替えでちょっとスパイスを効かせてみたいおしゃれさんもぜひ参考にしてみてください!

使い心地などの好みもあるかと思いますので、可能であれば実際に店舗に足を運んで試してみる方が公開がなくていいかもしれませんね!

SNSもチェック!