【実践編】クールビズのジャケット着こなし術3選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
2016-05-coolbiz-jacket01

WEB系の職業の人を中心にビジネスカジュアルスタイルが急速に広まってきていますよね。

その中でもクールビズスタイルの注目度もどんどん上がってきています。

ですがいざ取り入れようとすると、

「どこまでカジュアルダウンしていいの?」

「このジャケットの着こなしは変じゃないかな?」

などなど、細かい疑問点が出てきますよね。

この記事では、主にクールビズにおけるジャケットの着こなしのポイントを解説していきます!

1 今さら聞けない「クールビズとは?」

2016-05-coolbiz-jacket02

出典:http://www.tyrellsys.com/blog/

クール・ビズ(COOL BIZ)とは、日本で夏期に環境省が中心となって行われる環境対策などを目的とした衣服の軽装化キャンペーン、ないしはその方向にそった軽装のことを示す造語である。ビジネス・カジュアルとも関連が深い。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

つまり、クールビズとはエコを意識した、夏の涼しいビジネスカジュアルスタイルのことを言うようです。

クールビズのマナーもしっかりチャックしておきましょう!

2 クールビズのジャケット着こなし術3選

ここからはジャケットを着こなすためのポイントをご紹介していきます!

2-1 ジャケットとパンツの色を変える

スーツでは、当然のようにジャケットとスラックスのカラーは統一し、セットアップを着用しますよね。

でもクールビズスタイルではジャケットとパンツの色を変えるとオシャレなスタイルが作れます。

2016-05-coolbiz-jacket03

出典:http://biz.menz-style.com/item/index?category_id=9200

グレーのジャケットにホワイトのパンツ。

薄色でまとめつつ、シャツにギンガムチェックを持ってきて、オシャレ度プラス!

2016-05-coolbiz-jacket04

出典:http://biz.menz-style.com/item/index?category_id=9200

ネイビーのジャケットにベージュのチノパン。

プレッピーで上品なスタイルを作りました。

2016-05-coolbiz-jacket05

出典:http://biz.menz-style.com/item/index?category_id=9200

ブラックのジャケットにホワイトのパンツ。

ブロックチェックなどのデザイン入りのジャケットもクールビズならではです!

 

2-2 TPOに合わせた素材を着用する

一口にジャケットと言っても、綿で出来ているものから麻で出来ているものまで様々な素材があります。

ここでは代表的な素材の特徴についてご紹介します。

【ポリエステル+レーヨン】

2016-05-coolbiz-jacket06

出典:http://resistant.exblog.jp/13968781/

2016-05-coolbiz-jacket07

出典:http://biz.menz-style.com/item/detail?item_code=73-21069

1年中着れるオーソドックスな素材。

商談時などにも使えるので、重宝しますよ!

【麻】

2016-05-coolbiz-jacket08

出典:http://01.gatag.net/0005019-free-illustraition/

2016-05-coolbiz-jacket09

出典:http://shop.menz-style.com/printimage.php

夏に重宝する麻素材。

通気性がよく、夏でも快適に着用できます。

カジュアルな印象を与えるので大事な商談時などは夏でも避けるのが通例です。

【綿】

2016-05-coolbiz-jacket10

出典:http://biz.menz-style.com/item/detail?item_code=73-21090

2016-05-coolbiz-jacket11

出典:http://biz.menz-style.com/item/detail

柔らかで着心地のいい綿のカットジャケット。

1年中着れる素材ですが、麻と同様に大事な商談時は避けるのが無難です。

 

2-3 ネクタイの有無で気をつけること

クールビズスタイルはノーネクタイでもOKなのか、商談の際はどうなるのか、などクールビズの礼儀としての側面に関して補足します。

大事な商談時はネクタイを付ける

2016-05-coolbiz-jacket12

出典:http://deemaak.info/thai-how-to-wear/

あくまでその会社の風土や商談の雰囲気に合わせることが正解、という前提のもとではありますが、

ネクタイをして失敗することはなくても、ネクタイを忘れて失敗することはあります。

特に大事な商談の際はネクタイをすることをオススメします!

ノーネクタイの時はシャツで魅せる

2016-05-coolbiz-jacket13

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/

ノーネクタイの時は、デザインシャツを着用するのがポイント!

派手すぎず小洒落た雰囲気を作れるクレリックシャツ(襟と袖にデザインのあるシャツ)がオススメです。

3 オススメクールビズブランド

3-1 SUIT SELECT(スーツセレクト)

2016-05-coolbiz-jacket14

出典:http://www.bonbelta.com/shopguide/

価格帯:15,000〜30,000円

単なるロープライスではないブランドです。

“リアルスーツ”をコンセプトにアートディレクターの佐藤可士和氏監修のもと、選ぶ・着る・楽しむシステムからコストパフォーマンスにいたるまで、美しいまでの合理性に貫かれたスーツを展開するショップです。

3-2 NEWYORKER(ニューヨーカー)

2016-05-coolbiz-jacket15

出典:http://www.31op.com/shiga/shop/sig1620.html

価格帯:25,000〜50,000円

ハイクオリティを背景に、ベーシックでありながらも時代の空気やトレンドのエッセンスをプラスしたスタイル提案を行っているブランドです。

3-3 AOKI(アオキ)

2016-05-coolbiz-jacket16

出典:http://www.wingbay-otaru.co.jp/shop/blog.php?uid=10400

価格帯:10,000〜25,000円

あなたのスタイリストストアがキャッチコピーのブランド「AOKI」。

最近ではフレッシャーズにも力を入れており、新卒でも手が出しやすいコスパの良いアイテムも多く取り揃えています。

3-4 BEAMS LIGHTS(ビームスライツ)

2016-05-coolbiz-jacket17

出典:http://www.beams.co.jp/shops/detail/beams-lights-odaiba

価格帯:15,000〜30,000円

“Life as a Journey” をコンセプトに、旅行や出張から散歩までの日常シーンを旅と捉え、ビジネスでも使えるようなメンズ・ウィメンズのウエアと小物を取り揃えています。

3-5 PSFA(パーフェクトスーツファクトリー)

2016-05-coolbiz-jacket18

出典:http://ryutsuu.biz/store/e100915.html

価格帯:10,000〜25,000円

はるやま商事の1ブランドであるPSFAは、素材・着心地・トレンド等、すべてにおいてパーフェクトを追求したスーツショップとして、コスパの良いアイテムを取り揃えています。

4 まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • ジャケットとパンツの色を変える
  • TPOに合わせた素材のジャケットを着る
  • シーンに合わせネクタイを着用する

この3点をしっかり押さえてクールビズでのジャケットの着こなしをマスターして下さいね!

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*