【メンズ】クリスチャン・ルブタンを使ったオススメコーデ10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

レディースの高級靴として、大人気のルブタンですが、

最近ではレディースだけでなくメンズのシューズも注目されています!

しかし、派手なデザインが多く、使い方が難しいのも事実。

そこで、今回はルブタンのシューズをオシャレに履きこなす方法や参考になるコーデをご紹介!

是非参考にして知名度抜群のルブタンを履きこなしてくださいね!

画像出典http://fashionpost.jp/beauty/beauty-fragrance/79058

1 クリスチャン・ルブタンとは

1

出典:http://www.ida-mode.com/brand/christian_louboutin.html

1991年クリスチャン・ルブタンが自身のブランドを設立。ハイブランドで靴の制作をつとめてきただけあり、フェミニンなタイプのシューズでファッション業界の注目を浴びた。

エレガントでセクシーなデザインは、ニコール・キッドマン、キャメロン・ディアス、アンジェリーナ。ジョリーなど多くのスター女優を魅了する。

現在はメンズラインもあり、多くのファッションフリークから愛されている。

 

2 履きこなしポイント

2-1 ルブタンを主役にしたコーディネートを

chris-brown-christian-louboutin-sneakers

出典http://fashionbombdaily.com/wp-content/uploads/2011/05/Chris-Brown-Christian-Louboutin-Sneakers.jpg

派手なデザインの多いクリスチャン・ルブタン。

そこで洋服はシンプルなものを組み合わせるのがおすすめ。

ベーシックな色合いのシンプルなスタイルならデザイン性の高いルブタンが着こなしのアクセントになってくれますよ。

 

2-2 スニーカーでカジュアルを、スリッポンでフォーマルに

140521044935cwjjdf

出典http://www.jp090.com/productall-5454.html

20708-2

出典http://item.rakuten.co.jp/kaiul/20708/

ルブタンで主に有名なのは、スニーカーとスリッポン。カジュアルな洋服が多い場合には、スニーカーを迷わずチョイス。

きっちりした着回しが多いようであればスリッポンを最初の一足にするとよいでしょう。

 

2-3 小物の法則

20161011025811951_500

出典http://wear.jp/gregorydava/8156590/

バッグやハットなどの小物をプラスするとファッション感度をグッとアップ。

その際にはテーマカラーを決めたりするのがおすすめ。着こなしがまとまりやすくなります。

 

3 おすすめコーディネート

3-1 【パーカ×ダメージデニム】

5

出典:https://in.pinterest.com/pin/206884176610549067/

全体はカジュアルだが、スリッポンで少し上品に。スタッズの量もルブタンにしては少なめなので大人っぽくまとまります。

全体を淡い色合いでまとめた場合には黒のルブタンが全体を引き締めてくれます。

 

3-2 【モノトーンコーデ×白ルブタン】

6

出典:http://wear.jp/men-brand/christianlouboutin/shoes/sneakers/

コーディネートがモノトーン、かつ黒の分量が多い時には白スニーカーを迷わず選んで。

すっきりとした着こなしを楽しむことができます。

 

3-3 【スーツ×派手ルブタン】

7

出典:http://www.google.co.jp

黒のかっちりとした3ピースは派手柄ルブタンで遊ぶのがファッション上級者。

細身のスーツならスニーカーとも相性は〇。スキニータイプのスラックスと組み合わるのがポイントです。

 

3-4 【赤カーディガン×赤ルブタン】

8

出典:http://wear.jp/men-brand/christianlouboutin/shoes/sneakers/

赤のルブタンに色をつなげるように、赤のニットをチョイスしたコーディネート。

着こなしにまとまりが生まれてます。色を使うときには、1色を2アイテムに分けて使うと品よくまとめることが可能に。

 

3-5 【ジャケット×チェックパンツ×ブーティ】

9

出典:http://wear.jp/men-brand/christianlouboutin/shoes/booties/

エレガントな表情を見せるブーティはスーツスタイルと相性〇。ヒールも高く上品に履きこなすことができます。

真っ黒でまとめてしまうと、つまらないので、柄物や色物でコーディネートにアクセントをつけるのがミソ。

 

3-6 【白シャツ×スウェットパンツ×スリッポン】

10

出典:http://wear.jp/men-brand/christianlouboutin/shoes/dress-shoes/?user_type=2

白シャツにスウェットパンツというラフなスタイルにスタッズスリッポンを合わせたスタイル。

襟付きのシャツなので、子供っぽくなく、かつスリッポンタイプのルブタンにも合います。

シャツとスリッポン、キャップとスウェットパンツというようにカジュアルときっちりさをバランス良く配置したスタイル。

 

3-7 【キャップ×パーカ×スニーカー】

11

出典:http://wear.jp/men-brand/christianlouboutin/shoes/sneakers/?pageno=13

スポーティーなコーディネートなら迷わずスニーカータイプのものを。

アクティブな雰囲気が出やすいので、黒で全体のイメージをシックにまとめて。

 

3-8 【つば付きハット×ケーブルニット×スニーカー】

12

出典:http://wear.jp/men-brand/christianlouboutin/?pageno=26

ハットを使えばルブタンコーデも旬のスタイルに。

足元が重めになるので、重ね着をするときにはトップスやハットは色の薄いものを選ぶとコーディネートがまとまります。

 

3-9 【ハット×スリッポン】

13

出典:http://wear.jp/men-brand/christianlouboutin/shoes/other-shoes/

上級者は足元と上半身より高い位置のアイテムと色を合わせます。そうすることでコーディネートがぐっとしやすく。

色物は使っていますが、控えめのルブタンを使うことで、全体がバランスの良い仕上がりに。

 

3-10 【番外編 ヒョウ柄バッグ】

14

出典:https://kaumo.jp/topic/752

番外編としてルブタンバッグのコーディネートを。着用者は、ジャスティン・ビーバー。

全体をベーシックカラーでまとめて、ルブタンのヒョウ柄バッグをアクセントにしています。

デザイン性の高いルブタンを使ったスタイルです。

 

4 まとめ

おしゃれなイメージの強いクリスチャン・ルブタン。

アクセントになってくれてコーデに華を持たせることができる大人気ブランドです。

是非参考にしてオシャレな着こなしを楽しんで下さいね!

SNSもチェック!