どのコーデにも合う必需品!ブラックデニムを使ったおすすめコーデ11選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 4
ブラックデニム

メンズファッションに欠かすことのできない定番の1つであるブラックデニム。

コーデを引き締め、クールな雰囲気を実現するにはマストなアイテムと言えるでしょう。

合わせるアイテムを選ばないブラックデニムは、オールマイティな万能選手と言えるでしょう。

そんなブラックデニムを使ったおすすめコーディネートについてご紹介していきます。

画像出典https://bluelug.com/blog/online-store/swrve-cordura-black-denim/

1 ブラックデニムの着こなしの注意点

ブラックデニム

出典http://item.rakuten.co.jp/ossclothing/sm-13aw-16/

メンズ・レディース共に万能なアイテムであるブラックデニム。

先述の通り合わせるアイテムを選ばない黒パンツのアイテムは1つは持っておいて損はないアイテムです。

シルエットは細身のものを選ぶと、スタイルをよく魅せることができます。

逆に太めだと、合わせ方によってはだらしない印象を与えてしまう可能性が高くなるため、細身を選択するのがベターです。

もちろんオールブラックのコーディネートでも全然OK!

オールブラックのコーディネートにする時は、小物などで差し色を加えると、重たすぎず軽やかさをプラスすることができます。

2 ブラックデニムの着こなし11選  

2-1 カーキシャツ×ブラックデニム

カーキシャツ×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/junior1025/9068308/

コンパクトなコーチジャケットと細身のブラックデニムでまとめたミニマムなコーデ。

足元に白のスニーカーを合わせたことで、クリーンさを演出しています。

無駄のないコーデはブラックデニム初心者にもおすすめです。

 

2-2 ミリタリージャケット×白シャツ×ブラックデニム

ミリタリージャケット×白シャツ×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/peace1love9empathy9kurt4cobain/9754098/

黒デニムを利用したモッズテイストあふれるコーディネート。

ブリティッシュファッションの定番、バラクータのブルゾンやドクターマーチンのブーツでまとめたことで、雰囲気ある着こなしに仕上げています。

 

2-3 MA-1×白カットソー×ブラックデニム

MA-1×白カットソー×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/jill3104/9758225/

人気のMA-1を使ったコーデはクラッシュ加工のデニムでやんちゃな印象に。

サングラスも着こなしの雰囲気にマッチしています。

白のスニーカーで清潔感もプラス。バランスが絶妙です。

 

2-4 グレーカットソー×ブラックデニム

グレーカットソー×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/eguchi/7028253

ブラックデニムとグレーのポケTで合わせたシンプルなコーディネート。

無彩色でまとめていて、ミニマムなテイストにまとめています。

メガネを合わせたことで、シンプルなコーデにアクセントをプラスしています。

 

2-5 黒カットソー×ブラックデニム

黒カットソー×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/zizz/7506206/

オールブラックの着こなしは、オーバーサイズのトップスとスキニーのデニムでメリハリをつけています。

クラッシュ加工もコーデにアクセントをプラス。

男らしさを感じさせるクールな着こなしに仕上げています。

 

2-6 モッズコート×白カットソー×ブラックデニム

モッズコート×白カットソー×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/yuya5440/8707654/

真冬から春先まで使える定番アイテム、モッズコート。

カーキとブラックは相性バッチリ。着こなし2のようにモッズテイストを感じさせるコーデが簡単に完成することができます。

インナーは白のニットで爽やかに。

 

2-7 ブラックデニム×白カットソー×スウェットパンツ

ブラックデニム×白カットソー×スウェットパンツ

出典:http://wear.jp/kiwi16271638/9626677/

パンツはもちろんブラックデニムのGジャンも人気の高いアイテムの一つ。

グレーのスポーツパンツとキャップ、サングラスでストリート感を演出したコーディネートに仕上げています。

春、秋におすすめの着こなしです。

 

2-8 チェスターコート×白カットソー×ブラックデニム

チェスターコート×白カットソー×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/kingsroad/7755135/

黒のチェスターコートとブラックデニム、インナーの白シャツとモノクロでまとめた着こなしはミニマムな仕上がりに。

スタイルをよく魅せる効果があり、クールなスタイルに。

 

2-9 メキシカンパーカー×ブラックデニム

メキシカンパーカー×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/naohiko0201/9271906/

オーバーサイズのメキシカンパーカーにブラックデニムを合わせた着こなし。

インディゴでもOKですが、ブラックのデニムでメキシカンパーカーの野暮ったさを解消しています。

 

2-10 ブラウンシャツ×ブラックデニム

ブラウンシャツ×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/rbstaff113/7727890/

やや色が落ちているブラックデニムとブラウンのシャツでワークテイストを演出。

アースカラーとも相性が抜群のブラックデニム。黒、茶、白の3色しか使っていないので、非常にまとまりがあるコーディネートです。

 

2-11 デニムジャケット×ピンクカットソー×ブラックデニム

デニムジャケット×ピンクカットソー×ブラックデニム

出典:http://wear.jp/akihiro162/9620711/

デニムonデニムの着こなしにも活躍するブラックデニム。

色違いで合わせるとデニムonデニムのスタイルに溶け込みやすくなります。

インディゴブルーのシャツとブラックデニムですっきりとまとめています。

3 おすすめブランド5選

3-1 HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)

HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)

出典:http://zozo.jp/shop/hystericglamour/goods/11894135/?did=27411284

アメカジ、ロックテイストの着こなしで男女ともに人気の高いHYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)。

オーソドックスなデザインから加工の入ったデニムまで幅広いジャンルのアイテムが展開されています。

 

3-2 CHEAP MONDAY(チープマンデー)

CHEAP MONDAY(チープマンデー)

出典:http://zozo.jp/shop/zipfive/goods/16014523/?did=33520087

スウェーデン発のCHEAP MONDAY(チープマンデー)のブラックデニムはプライスも比較的手ごろなことで人気を集めています。

スキニーが定番で、ストレッチの入った素材感は穿き心地抜群です。

 

3-3 LEVI’S(リーバイス)

LEVI'S(リーバイス)

出典:http://levi.jp/shop/mens/

デニムと言えば、LEVI’S(リーバイス)。

インディゴはもちろんブラックデニムも定番のアイテム。

パンツもいいけど、ワイルドなテイストが特徴のGジャンやデニムシャツも人気アイテムです。

 

3-4 BEAMS(ビームス)

BEAMS(ビームス)

出典:http://zozo.jp/shop/beams/goods/16806321/?did=34510117

大手セレクトショップ、BEAMS(ビームス)のオリジナルアイテムは、生地や縫製、デザインなどこだわりが強く、クオリティに定評があります。

アイテムのバリエーションも多く、様々なテイストのファッションとも相性が良いのも人気の理由に。

 

3-4 Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)

出典:http://zozo.jp/shop/nudiejeans/goods-sale/14201686/?did=30990042

スウェーデンのデニムブランドNudie Jeans(ヌーディージーンズ)。

タイトで美しいシルエットのデニムはトップス、ボトムスともに大人気。

ミニマムテイストの着こなしに活躍すること間違いありません。

まとめ

メンズファッションの定番アイテム、ブラックデニム。着こなしに使いやすい黒のデニムは1つ持っておいて損はないアイテムです。

皆さん様々な着こなしに使っていて、洋服のテイストに関係なく使えることがイチバンのメリットではないでしょうか。細身の着こなしが最近のトレンド。

すっきりとまとめて、スタイルの良さを演出しています。

まさにオールマイティなブラックデニム。クローゼットに加えてみてはいかがでしょうか。

SNSもチェック!