できる男にこそふさわしい 30代におすすめのネクタイブランド20選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
399153_321180144612931_2020382306_n

30代はビジネスシーンでも品格が問われる年代になってきますね。

安物のネクタイと、確かなネクタイとでは立ち振る舞いの説得力が変わってきます。

今回はエース級になれるネクタイをご紹介。

ここぞという場面で大活躍してくれること間違いなしです!

agnes b.(アニエスベー)

201606_necktie_brand_016

出展:http://zozo.jp/

フレンチカジュアルスタイルの王道ブランド。

確かな品質と、程よくエッジの効いた上品さが特徴です。

シンプルながらもどこか人と違う、さりげない高級感を演出できます。

ATELIER F&B(アトリエ F&B)

201606_necktie_brand_017

出展:http://onlinestore.barneys.co.jp/

1919年設立の今でもメイドインフランスにこだわる数少ないブランドの1つ。

上品でやわらかな色づかいが特徴です。

さりげなくメリハリを効かせたデザインが胸元を彩ってくれます。

Aquascutum(アクアスキュータム)

201606_necktie_brand_019

出展:store.shopping.yahoo.co.jp

トレンチコートを生み出した英国の老舗ブランド。

英国王室御用達ですが、世界的には知れ渡っているわけではない知る人ぞ知るブランドです。

ネクタイは品質と価格のバランスがとれており、どんなシーンでもエース級の活躍をしてくれるラインナップです。

BARNEYS NEW YORK(バーニーズニューヨーク)

201606_necktie_brand_020

http://onlinestore.barneys.co.jp/

シーズントレンドを取り入れたデザインと確かなクオリティに定評のあるバーニーズニューヨークのオリジナルコレクション。

汎用性の高いカラーとデザイン、質のバランスもよく、どんなスタイルでもコーディネートしやすい点も魅力です。

BENTLEY CRAVATS(ベントレークラバッツ )

201606_necktie_brand_021

出展:zozo.jp

1956年にアメリカ、ニューヨークで創業したブランドで、なんと現在も生地裁断以外は全て手縫いでネクタイを生産しているというブランド。

アメリカントラッドやプレッピースタイルに良く合う逸品です。

ややカジュアルな印象なアイテムが多いので、シーンを選んで楽しんでください。

BREUER(ブリューワー)

201606_necktie_brand_022

1892年、オーストリアのウィーンでネクタイ製造におけるパイオニアの1社として創業したブランド。

ハンドメイドで行われるカンヌキ止め、 柄の位置に配慮した生地のカッティングに定評があります。

ネクタイを締めた時のほどよい肉厚感が演出できるような生地へのこだわりも秀逸。

美しい色味のネクタイとしても有名で、その発色の良さがも人気の秘訣になっています。

Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)

201606_necktie_brand_023

出展:item.rakuten.co.jp

ブルックス・ブラザーズは、1818年創業のアメリカン・トラッドを代表するブランド。

ラルフローレンと並ぶアメリカの代表的なブランドです。

ラルフローレン創始者であるラルフローレン氏を輩出した経緯もあります。

ネクタイの品質はもちろん折紙つきで、シルク地が基本の質のいいアイテムを展開しています。

紳士的な装いにピッタリです。

DRAKE’S(ドレイクス)

201606_necktie_brand_024

出展:store.shopping.yahoo.co.jp

英国ロンドンで創業されたブランドで、ネクタイは定番中の定番。

上質な光沢とボリュームのあるネクタイは、ビジネスシーンで大活躍してくれること間違いなしです。

Dominique France(ドミニク フランス)

201606_necktie_brand_025

出展:item.rakuten.co.jp

1939年、フランス・パリのピエール・シャロン通りでルネ・ブランドーにより創業し、特にネクタイや刺繍技術に定評があります。

7段階に分けられた商品の中で「星」と「王冠」は代表的なアイテム。

「星」は若々しくカラフルなモデルに、「王冠」はその外見と手触りにおける職人の腕の冴えが見事に生き、ドミニク・フランスの名声を確立した商品となっています。

ネクタイを製作するにあたり、厚みのあるジャガード織は普通の絹の3倍近い密度のヘビーシルク、しかも正バイヤスに裁断することから、同じ色柄は140本しか製作されないとまで言われてます。

FAIRFAX(フェアファクス)

201606_necktie_brand_026

出展:store.shopping.yahoo.co.jp

日本を代表するネクタイブランドの1つ。

低速織機で生地を織ることで、職人によるハンドメイド風の柔らかさと光沢を兼ね備えています。

高品質でありながら、コストパフォーマンスに優れています。

FRANCO BASSI.(フランコバッシ)

201606_necktie_brand_027

出展:store.shopping.yahoo.co.jp

1973年にシルク生産で有名なイタリア北西部のモコにて設立されたネクタイブランドです。

落ち着いた雰囲気のデザインは、どんなスーツにも自然にマッチします。

大人らしい雰囲気に仕上げてくれる、ちょっとシブめのブランドです。

Franco Minucci(フランコ ミヌッチ)

201606_necktie_brand_028

出展:http://shop.beams.co.jp/

エレガントなコレクションをリリースしているブランド「Franco Minucci」のネクタイは印象的な胸元を演出してくれます。

本国では“イタリア一の洒落者”として、その名を知らない者はいないと言われているフランコ・ミヌッチ。

氏の名前が冠になっている「Franco Minucci」製品のネクタイやストールは、その極上の品質から“世界一美しい”と評されているほどです。

Holliday & Brown (ホリデイ&ブラウン)

201606_necktie_brand_029

出展:http://shop.beams.co.jp/

1926年にホリデイ氏とブラウン氏によって1926年に設立された老舗ネクタイブランド。

工業化が進んでいく中でも一貫してハンドメイドにこだわり、高品質な素材を用いて仕上げられたネクタイは世界でも最高峰の評価を受けています。

LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)

201606_necktie_brand_030

出展:store.shopping.yahoo.co.jp

もともとはシャツを作るメーカーとして有名だったイタリアのブランド。

独自の縫製方法を用いたルイジボレッリのネクタイは、立体的で美しいフォルムが特徴。

ネクタイの色や柄だけでなく、フォルムにもこだわりのある、さりげない存在感のあるブランドです。

MEROLA(メローラ)

201606_necktie_brand_031

1870年、イタリア・ナポリで創業した歴史あるブランド。

決して流行に左右される事無く、長い歴史の洗練を経て行き着いたクラシックなスタイルを踏襲し続けるという哲学の下、完全ハンドメイドを徹底しています。

メローラのネクタイは、裁断、縫製、仕上げに至るまで、全ての工程を専門職人が行っていため、よく見るとステッチの幅が不均等だったり、剣先の左右の長さが微妙に異なっていたりしている事で、一本一本に独特な存在感を秘めています。

代表的な「50オンスシルクツイル」を使用したネクタイは、しっかりとした厚みと量感があり、しなやかで締めやすく一日中していても緩まないのもポイント。

締めた時のノットの美しさは言うまでもなく、サテンのような優雅な光沢、深く絶妙な発色など、すべてにおいて秀逸なアイテムです。

各国の政治家やエグゼクティブに愛用され、映画「ローマの休日」にも登場したことでも広く知られており、クラシコイタリアを日本に広めた、服飾評論家の落合正勝氏が絶賛している事でも有名です。

201606_necktie_brand_032

出展:zozo.jp

1926年、イタリアミラノで創業したブランドで、裁断から縫製まですべての工程を手作業によって仕上げているのが特徴。

クラシックスタイルの中にトレンドを調和させた高いデザイン性に定評があり、そのデザインを表現させるのにイタリアのみならず英国の工場を使ってクオリティーの高い生地を生産しています。

ハンドメイドに加え、表地の風合いに合わせて芯地を使い分けたり、グランドカラーに合わせて裏地の色を変えたりと、細部にまで深いこだわりをもっています。

様々な有名ブランドのネクタイとして採用され高い評価を受けている一本です。

SEAWARD & STEARN(シーワード&スターン)

201606_necktie_brand_033

出展:page16.auctions.yahoo.co.jp

2002年、イギリスで創業したブランド。

ネクタイ製造に従事する家系に生まれ、ターンブル&アッサーのデザインディレクターを務めた経験もあるマーク・スターン氏と、長くネクタイ業界で活躍してきたゲイリー・シーワード氏が創業者。

歴史が浅いブランドでありながら、デザインだけでなく素材にも独自の強いこだわりを見せています。

TOMORROWLAND(トゥモローランド)

201606_necktie_brand_035

出典:http://store.tomorrowland.co.jp/

上品な大人のスタイルを提案するワンランク上のセレクトショップ。

メリハリがあるカラーリングを、あえてトーンをおさえて落ち着きのある雰囲気に仕上げるなど、大人っぽさを演出してくれるアイテムが揃います。

Turnbull&Asser(ターンブル&アッサー)

201606_necktie_brand_036

出展:shop.vulcanize-lon.com

1885年創業のイギリスの老舗ブランド。

王室との付き合いは深く、チャールズ皇太子はもちろん、ふたりの王子も子どもの頃からターンブル&アッサーを愛用、ウイリアム王子は婚約発表の場でターンブルアッサーのシャツとスーツを着用するなど、その信頼のほどは絶大です。

007シリーズでジェームズ・ボンドが愛用するシャツとネクタイでもあります。

一流の男にぴったりのブランドです。

まとめ

大人の男にふさわしいネクタイブランドをご紹介してきました。

ぜひ格をあげてくれる一本を身につけてくださいね!

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*