2017年GWはここに行っておけば間違いない!国内旅行のおすすめスポット13選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
飛行機画像

4月も後半になり、いよいよゴールデンウィークが近づいてきました。

2017年のGWは5連休あり、人によっては4月後半から最大で9連休と長い休みを取得することができるともいわれています。

長期の休みがまとまって取れるこの季節。家でゴロゴロするのもいいけど、旅行で非日常的な時間を過ごしても面白いですよね。

旅行で気分をリフレッシュして、ゴールデンウィーク後の仕事の活力にしていきましょう!

ここに言っておけば間違いないゴールデンウィークに言っておきたい国内旅行のおすすめスポットをご紹介いたします。

画像出典https://www.photo-ac.com/main/detail/804886

1 最近の旅行のトレンドは?

出典:https://www.pakutaso.com/20161140315post-9479.html

訪日の外国人観光客が増え、日本の魅力を再発見しやすくなったのが最近のトレンド。

日本一の観光地ともいわれている京都や東京は変わらず、人気の高いスポットです。

日本の良さを再発見するにはうってつけのスポットではないでしょうか。

また北海道や沖縄などリゾートも人気が高く、自然を堪能できるアクティビティに注目が集まっています。

観光に人気の場所はホテルの予約が取りづらい傾向にあり、ゲストハウスやAirbnbといった宿泊施設が人気を集めています。

場所によっては宿泊料金を安く抑えることができるので、浮いたお金を滞在先での飲食や観光の予算に充てるとよいでしょう。

ゲストハウスは外国の方も多く宿泊しているので、いろいろな人と話してみたいというチャレンジ精神の高い人におすすめです。

 

2 国内旅行おすすめスポット13選

2-1 京都

出典:https://www.pakutaso.com/20131155309post-3450.html

観光といえば、やっぱり京都。お寺や歴史的名所めぐりに精を出してはいかがでしょうか。

人が多くて、疲れるかもしれませんが、新たな発見や刺激を受けること間違いないでしょう。

歴史的な名所の多いイメージの京都ですが、オシャレなカフェが多いのも特徴の1つ。

和菓子や美味しいコーヒーを堪能する食べ歩きの旅もおすすめです。

 

2-2 東京

出典:http://www.tokyo-date.net/machi_skytree/

日本の首都、東京も観光スポットの多いエリア。

浅草の雷門など歴史的名所と最新のランドマークやカフェ、オシャレなショップなど数日観光をしても飽きが来ないのが特徴です。

観光スポットのほかに、街を歩く通称街ブラも楽しむことができます。東京近郊に住んでいる人でも知らない街を歩くだけで非日常感を楽しむことができるでしょう。

 

2-3 鎌倉

出典:http://komekami.sakura.ne.jp/archives/2260/olympus-digital-camera-59

若い人から年配の方と多くの年代に人に愛されている観光スポット鎌倉。

鶴岡八幡宮や長谷寺といった寺院のほかに江の島や新江ノ島水族館、小町通りなど有名な観光スポットが多く存在しています。

江ノ電は日中混みあうので、江ノ電に乗りたい人は朝がおすすめ。

世界一の朝食と言われているBills(ビルズ)で海を見ながら贅沢に朝食を食べて、江ノ電を堪能してはいかがでしょうか?

 

2-4 神戸

出典:https://www.photock.jp/detail/sightseeing/1859/

異国情緒あふれる港町、神戸。関西の他のエリアと異なり、上品で洗練された雰囲気の街並みが特徴の観光スポットです。

異人館やハーバーランドなど人気のスポットが盛りだくさん。洋食が美味しいお店も多いです。

お酒が好きな人は酒蔵も点在しているので、酒蔵見学もよいでしょう。

余裕がある人は、姫路や明石まで足を延ばし、お城見学もおすすめです。旅行の〆は六甲山から夜景を眺めるなんて素敵ですよね。

 

2-5 函館

出典:https://www.photock.jp/detail/tour/26/

北海道新幹線が開業したことで、本州からのアクセスが以前よりも便利になった函館。

北海道の中でも函館は見どころの多い街と言われています。

朝市で海鮮丼を堪能し、昼は街を散策、ラッキーピエロのハンバーガーや名物の塩ラーメンなど食べ歩きがおすすめのコース。タイミングが良ければ、五稜郭の桜が開花しています。

神戸と同じように夜景が美しいといわれているので、函館山からの夜景は絶対に見ておきたいところですね。

 

2-6 沖縄

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/

観光人気が衰えることのない沖縄。ゴールデンウィークにもかかわらず、海に入ることができるのはうれしいですよね。

ダイビングやシュノーケリングなど沖縄でしか楽しむことのできないアクティビティを堪能し、美しい海で癒されてはいかがでしょうか。

海をたっぷりと楽しんだあとは、沖縄料理に舌鼓をうってはいかがでしょうか?

 

2-7 福岡

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/

発展が著しい都市と言われている九州一の大都市福岡。

ヤフオクドームで野球観戦をしたり、太宰府天満宮や海の中道を訪れたり、夜の中州、博多の屋台文化を楽しんだりと魅力がたっぷりと詰まっています。

交通の便もよく、新幹線、飛行機で訪れることができるのも人気の理由。

特に飛行機は、空港が都心から近いこともあり、アクセスが良好です。

 

2-8 広島

出典:http://trip.hiwadasan.com/hirosima/dome/index.html

カープ人気で勢いに乗る広島は、中国地方最大の都市。

お好み焼きをはじめとしたグルメのほかに、世界遺産である宮島や原爆ドームなど観光スポットが盛りだくさん。

広島を訪れた際にはカープ戦の観戦がおすすめ。野球に興味のない人でもきっとカープの虜になること間違いありません。

 

2-9 金沢

出典:https://www.pakutaso.com/20160641180post-8265.html

小京都と呼ばれている金沢は情緒あふれる観光スポット。

北陸新幹線が開業してから、人気が高まっている観光スポットです。

兼六園や武家屋敷跡といった場所で日本の魅力を見つけてはいかがでしょうか?

21世紀美術館も興味深い作品が多いのでおすすめです。スイーツの金箔ソフトも食べておきましょう!

 

2-10 大阪

出典:https://www.photock.jp/detail/tour/2120/

人情あふれる大阪は国内旅行を語る上で欠かすことのできない場所の1つ。

西日本最大の都市は見どころがたっぷりあります。グランフロントやアベノハルカスといった有名ランドマークから住吉大社などの神社、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)、海遊館、通天閣、アメリカ村など挙げればきりがありません。

たこやきなどの粉物をはじめとした美味しいグルメも多いので、滞在中は大阪の魅力をじゅうぶんに堪能しておきたいですよね。

 

2-11 ニセコ

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/786374

北海道の大自然を堪能できるニセコは国内・国外から多くの観光客を集めている隠れた人気スポット。

自然を生かしたアクティビティを楽しむことができます。

雪が残っていることもあるので、運が良ければ、ゴールデンウィークにスキーを満喫することができるかもしれません。大自然に癒されたい人におすすめのスポットです。

 

2-12 弘前

出典:http://www.city.hirosaki.aomori.jp/city_promotion/photo/2012/06/post-4.html

日本有数の桜の名所で有名な弘前。ゴールデンウィーク期間は、さくらまつりが開催されていて、美しい桜を堪能できるといわれています。

道の駅も豊富なのでドライブにもおすすめです。少し足を延ばして、十和田湖を目指してもよいかもしれません。

 

2-13 富士山

出典:http://www.city.fuji.shizuoka.jp/page/gazou/fmervo000001dsro.html

ゴールデンウィークに登山はいかがでしょうか?世界遺産の富士山は日本を象徴する山の1つ。

日本人ならば、1度は登山を経験しておいても悪くないでしょう。

多く人で混雑が予想されますが、旅行がてら訪れておいて損はないでしょう。

登山の後は、富士宮周辺でB級グルメを堪能してみては?

まとめ

ゴールデンウィークに訪れておきたい国内旅行におすすめのスポットをご紹介いたしました。

旅行の最大のメリットは日常と違う時間を楽しめるという点。

長い休みだからこそ、自宅でゴロゴロしないで、1泊2日でもいいから遠出をしてみるとリフレッシュできそうですよね。

旅行を楽しんで、連休明けの仕事や学業の活力にしてはいかがでしょうか?

SNSもチェック!